未分類

10万キロ、10年落ちを超えたワゴンRの買取・査定

投稿日:2017年5月16日 更新日:

ワゴンRは軽自動車の中でも特に人気のある車種ですが、そのため中古車市場でも数が多いです。

10年落ち、10万キロともなると一般的な車買い替えの目安ですから当然同じ状態の車を売却する人が多く、中古車市場でも同じ程度のワゴンRの数が多くなります。

数が多くなるということはその車種の価値が低くなるということを意味しますので、当然査定額もつきにくくなります。

数年前のように10年落ち、10万キロで査定額が0円。7というのはないかと思いますが、それでも普通に売却するだけでしたら納得のいく査定額がつくことはないでしょう。

年代車、過走行車をどう高く売るか

10万キロ、10年落ち以上のワゴンRを高く売却するためには、買取業者選びが鍵となってきます。つまりは10万キロ、10年落ち以上のワゴンRを欲しがっている業者を探し出せばいいわけです。

そしてそのような買取業者を見つけるには、各業者の査定額を比較して見極めるしか方法はありません。

しかし、これってとても面倒ですし非効率的です。途中で諦めてしまう人も多いかと思います。

そこで効率的に探し出すために「一括査定」を利用するといいでしょう。

一括査定は、最大10社の買取業者に同時に見積もり依頼ができるネットサービス。

利用方法は単純で、売りたい車の情報をフォームに入力するだけ。入力後、大体の査定額が表示され、複数業者を比較できるようになっております。

利用してみて損はないサービスですよ。

おすすめの一括査定サービス

-未分類

Copyright© ワゴンRの買取・査定で【失敗者急増中?】高く売却するには , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.